FMaiai Webサイト

審議会議事録

第72回エフエムあまがさき放送番組審議会議事録

第72回エフエムあまがさき放送番組審議会議事録

1 開催年月日 平成25年9月20日 金曜日 16:30~17:30

2 開催場所  尼崎市総合文化センター3階ミーティングルーム

3 出席委員等
委員総数        7名
出席委員数       7名
出席委員の氏名     吉村稠(委員長)、島田力(副委員長)、高島隆子、生島栄子、
目澤隆治、五位塚一恵、橋本美和子
放送事業者側出席者   松原常務理事、松下事務局長、楠見放送局長、松井主任

4 議事概要
・平成25年度10月度番組改編について

【審議内容】
———————————————————————————————-
委員長:     平成25年度10月度番組改編について事務局に説明を求める。

 局側出席者:     大きく変わったところを申し上げると、月~金7時40分から7時45分まで「愛をありがとう~エコあま君のテーマソング」大木櫻子作詩、歌をお届けする。これは、9月18日に尼崎市立築地保育所においてお披露目されたもので、尼崎市長、「エコあま君」キャラクターの作者尼子騒兵衛氏も参加して、「エコあま君」を皆さんに親しんでいただこうというNPOあまがさきエコクラブ、尼崎市の想いからテーマソングが作られた。7時45分から始まる尼崎市提供の「みんなの尼崎情報局」の前にテーマソングを盛り込みたいと考える。
木曜日11時から登場の市民パーソナリティがトニー・ウエスギさんが所用により継続不可能なため、トニーさんの紹介により、南武庫之荘のバー「マッシュ」のひでさんに変更する。市民パーソナリティは、尼崎在住在勤者で尼崎市のいろんな情報を紹介していただくコーナーであるが、ひでさんとは事前に面談し了承した。
「昭和通二丁目ラジオ」の火曜日担当のパーソナリティ園田学園大学教授の上野恭裕さんが公務のため9月末で終了し、金曜日13時から「わした島ウチナー」ボランティアパーソナリティを務める知念敬子さんに10月からバトンタッチする。
「昭和通二丁目ラジオ」は一般公募によりパーソナリティーを選出したが、上野さんの申し出が遅く、一般公募する間がなかったこと、放送番組審議会でも御意見のあったパーソナリティの滑舌の悪さを払しょくするため、イベント司会をこなし、喋りにも定評があり、尼崎市には沖縄出身の方が多く居住し、人気番組「わした島ウチナー」のファン層をつかみたい等の理由から知念敬子にパーソナリティを依頼する。なお、本番組では沖縄の情報は制限するが、年齢的にも55歳ということで本番組に適しており、知念敬子のパーソナリティに期待している。また「わした島ウチナー」は継続する。

  委員長:      各委員の意見を求める。

  委員:     昭和通二丁目ラジオ」の反響はいかがか。

 局側出席者:     スタート時は好評で、その後横ばいである。原因として考えられるのは、喋り方が素人であり、半年たったので改善していきたい。月曜日のDJぼぶさんは、当放送局主催のDJ養成講座を受講される。水曜日のシンジィママさんは喋りも選曲も安定している。DJ KENTさんは、選曲は抜群でメッセージも多いため、そのあたりをクローズアップしていきたい。

  委員長:     「昭和通二丁目ラジオ」は、素人の新鮮さ、ターゲットを絞った番組として、取り組んでもらっているが改善は必要だと思う。

  委員:     「昭和通二丁目ラジオ」火曜日の上野先生はしゃべりも人間味があふれており、選曲もいいので残念である。

  委員長:     「昭和通二丁目ラジオ」を上昇させるための策が必要では。

 局側出席者:     もう少しパーソナリティの喋りが安定してくれば、テレビ等のメディアにも仕掛けていきたい。

  委員長:     事務局として他に何かあるか。

 局側出席者:     月~金7時40分から7時45分まで「愛をありがとう~エコあま君のテーマソング」(大木櫻子作詞)を試聴いただき御意見をいただきたい。

      ~~ 愛をありがとう~エコあま君のテーマソング」試聴5分 ~~

  委員長:     曲はリズミカルでいいが、歌がいまいちである。1番のみを流すのでいいのではないか。

 局側出席者:     放送時間は修正を加えたい。

  委員長:     事務局として他に何かあるか。

 局側出席者:     第14回新人お笑い尼崎大賞は、応募者は過去最高の496組で、予選会を3日間で行うことがきつくなってきた。

  委員長:     予選会を増やすとなると経費もかかってくるのではないか。

 局側出席者:     これは尼崎をお笑いのメッカにしたいという発信事業で、無料でだれでも参加できることが特典である。よって、できうる限り対応していきたい。

  委員長:     それでは、事務局には今後も継続して頑張ってほしい。

                                           以 上   

  • #
  • #

AMAGASAKI POPULAR SONG

ああ 尼崎市民家族

契沖音頭